DAN PENN/LIVING ON MERCEY ダン・ペンの26年ぶりの新作

トニー・ジョー・ホワイトと並ぶ
カントリー&ソウルの
第一人者ダン・ペンの新作が出た。
デモ録音や先週ご紹介した
ヨーロッパのライブ録音を除くと
これがソロアルバム3枚目。
聞いたところによれば
アレサ・フランクリンを始めとする
ソウル・シンガー達に書いた
膨大な楽曲から生まれる年間印税額は
ジミー・ウェブのそれを
上回るほどなんだとか。
なるほど大好きな釣りや
ビンテージ・カーのコレクションに
没頭できるのはそのせいなんだね。

さて26年ぶりの新作だが
まず驚くのが
ダン・ペンの声の若々しさ。
先週ご紹介したライブ盤でも
触れたことだけど
普段の健康管理のたまものだね。
78歳の高齢にもかかわらず
全13曲すべて書下ろしの新曲で
ナッシュビルを中心とした
若手ライターとの共作が多い。
昨日書き上げた新曲を
今すぐファンに聞かせたい
そんなダン・ペンの思いが
ひしひしと伝わる傑作だ。
1曲1曲に命を吹き込み
ホログラムのように
リアリティーを浮かび上がらせる
歌う千両役者ダン・ペンの真骨頂
ここにあり。

image
DAN PENN/LIVING ON MERCEY (LP)
THE LAST MUSIC CO :LMLP219 (EU 2020)

DAN PENN&SPOONER OLDHAM/MOMENTS FROM THIS THEATRE ダン・ペン&スプーナー・オールドハムの名作ライヴがついにLP化

1999年に発売され
ダン・ペンの再評価につながった
スプーナー・オールドハムとの
全英ツアーCD。
世界中のアメリカーナ音楽の
愛好者達が涙した
あのアルバムだ。
その人気は日本にも飛び火し
その年の冬には
まさかの日本公演が実現。
あれから20年ついにLP化

来日当時58歳のダン・ペンの
歌のうまさ
もっと正確に言えば
「喉の強さ」には心底驚いたが
サインをもらいに楽屋に行って納得。
高校時代から付き合い結婚し
このツアーでも楽屋で
しっかりにらみを効かせる
リンダ夫人による健康管理が
その喉の強さの秘密だった。
アルコール&タバコは一切駄目
九段会館の楽屋の
テーブルに並んでいたのは
コンビニで買ってきた
ラップされたままの
サンドウィッチと
特大ペット・ボトルに入った
オレンジ・ジュースだけ。
おいおい
アレサの「ドゥ・ライト・ウーマン」
ジェイムス・カーの「ダーク・エンド・
オブ・ザ・ストリート」を書いた
天下のダン・ペンですぜ。
アラバマ出身のダン・ペン
てっきりバーボンの瓶が
並んでると思ってたのに。
そのリンダ夫人のおかげで
79歳になった今も
現役バリバリってことだね。
新作が来週届く予定。

image
DAN PENN & SPOONER OLDHAM/MOMENTS FROM THIS THEATRE (LP)
LAST MUSIC : LMLP222 (EU 2020)

hitsville:the making of motown 映画メイキング・オブ・モータウン 仙台チネ・ラヴィータで絶賛上映中

深夜12時を過ぎると
聞こえだす三沢基地から届く
FENを毎晩楽しみにしていた
中学生時代の私。
モータウン・レコードが次々送り出す
シュープリームスや
スティーヴィ・ワンダーの
最新ヒット曲をアメリカ本国と
タイムラグ無しで聞ける喜びを
想像してみてほしい。

1966年10月の深夜
フォー・トップスの「リーチ・アウト・
アイル・ビー・ゼア」の
イントロが流れだした時のショックは
今も忘れられない。
「メイキング・オブ・モータウン」で
スモーキー・ロビンソンと共に
狂言回しを務めるモータウンの社長
ベリー・ゴーディ・ジュニアの
口から発せられる
「イントロの10秒が勝負」
その言葉を見事に証明してみせたのが
「リーチ・アウト・アイル・
ビー・ゼア」のイントロだった。
それはバッハの「トッカータとフーガ」
並みの衝撃。
ついでに言うとこの曲の
作詞作曲兼プロデューサーの
ホーランド・ドジャー・ホーランドの
3人は曲作りで行き詰まると
バッハをパクッたって
後年雑誌のインタビューで
白状していたね。

「メイキング・オブ・モータウン」の
どこが素晴らしいのか?
それはこの手のドキュメンタリーに
ありがちな醜悪な暴露ものでなく
かといって美談の連発でもない
モータウン・レコードが生み出した
今となっては
奇跡としか言いようのない
きら星のような
膨大なヒット曲の誕生の瞬間に
劇場の観客全員が立ち会える所だ。
唯一個人的に不満なのは
アメリカも日本も映画のポスターは
フォー・トップスの写真が
使われているのに映画本編では
動くフォー・トップスが見れるのは
たった2分弱。
それに比べモータウン・レコードで
フォー・トップスの好敵手だった
テンプテーションズの
動画の量は露骨に多い。
まーそこを減点したとしても
めまいを起こすくらいお宝映像満載の
「メイキング・オブ・モータウン」を
たくさんの人に見てほしい
いまはそれだけ。

image
image
メイキング・オブ・モータウン仙台チネ・ラヴィータで上映中

THE BEST OF BO GUMBOS/LIVE RECORDINGS 1995年に出たボ・ガンボスのライブ・アルバム

ピーターパンも今年で開店48周年。
これまで多くの
プロのミュージシャンが
ピーターパンに寄ってくださった。
永ちゃん裕也さん竹内まりやさん
慶一さん細野さん大貫さんキリンジ
もう数えきれないくらい沢山。
その中でボ・ガンボスの「どんと」は
ローザ・ルクセンブルグ時代から
仙台でコンサートがあるたびに
顔を見せてくれた。
どんとは全くの下戸なので
飲み物の注文はいつも
ロイヤル・ミルクティー
それを何杯もお代わり。
そして音楽のリクエストは
決まったように
ストーンズとディラン。

遅ればせながら
ボ・ガンボスのライブを手に入れた。
アルバム・タイトルは
「ベスト・オブ・ボ・ガンボス」で
全くもってその通り!
25年前に出たこのアルバム
どんとの真っ正直でロマンチックで
機知に富んだ歌は
鬱屈した気分が充満する
この2020年にこそ
聞かれるべきじゃない?

PS
ボ・ガンボスは
ドラムスの岡地さん以外全員
身長183センチ以上の
大男所帯。

image
BO GUMBOS/THE BEST OF BO GUMBOS LIVE RECORDINGS ずいきの涙 (CD)
EPIC SONY:ESCB1595 (1995 JP)

BAXTER DURY/THE NIGHT CHANCERS イアン・デュリーの息子バクスター・デュリーの6枚目のアルバム

「見せるのが好きな人もいる
見るのが好きな人もいる
そして私は少し見過ぎる
しかしあなたはあまりにも
多くを見せる」
まるで霜降り明星のせいやを
ネタにしたような歌や
「昨日カーラの携帯を見た
カーラには男がいた」東出の
ラインを覗き見した杏さんの歌とか
日本も英国も変わらないですな。

素人臭さがプンプン匂う
女性コーラス隊と
安いカシオのキーボードと
ゲンズブールのような
不機嫌なボーカルで
アルバムを6枚も出せたんだから
イアン・デュリーの息子の肩書は
もう必要ないね。
バクスター愛してるよ!

image
BAXTER DURY/THE NIGHT CHANCERS (LP)
PIAS/HEAVENLY:5400863021108 (2020 EU)

FRANK SINATRA/THE VOICE/THE COLUMBIA YEARS 1943-1952 フランク・シナトラのコロンビア・レコード時代のボックスセット(CD6枚組)

ネットフリックスで配信されている
フランク・シナトラの
ドキュメンタリー映画は
凄く丁寧に作られている。
映画のラストシーンで
「シナトラのショーのラストはいつも
この曲でした」と言って紹介される
PUT YOUR DREAMS AWAY。
シナトラにとって
特別な思いのある曲らしく
所属した歴代のレコード会社3社で
その曲を録音しているのだが
最初の録音はコロンビア・レコードで
なされている。

************

PUT YOUR DREAMS AWAY

「夢」は思い出で作られている
あるものは古く
あるものは新しいもの
それぞれ素敵な思い出だけど
でもそれが実現するのだろうか?

「夢」は捨てなよ
いつか「夢」見りゃいいさ。
そして心に空いた「夢」の隙間を
僕が埋めよう。
星に願いを掛けたって君を
遠くには連れてってくれないものさ
だから今こそ新たな出発をしようよ。

夜見る君の「夢」が
君の目の前から消えた時に
そしたら僕には
君をあがめる権利が生まれるはずさ。

キスすれば分かるはずさ 
これこそ幸せだと
ダーリン
だから「夢」は捨てておくれ。

*********

フランク・シナトラの
コロンビア・レコード時代の録音を
“ほぼ”網羅した6枚組ボックスセット
添付された歌詞カードを
眺めていてアレ?
DREAM(S)という単語が
入った曲が15個もある。
シナトラに限らず
大戦前から戦後にかけては
歌詞の中にDREAM(S)が
入った曲は本当に多く
「夢」の大バーゲン時代。
DREAM(S)が
ノット・クールの烙印を押され
歌詞の中から消えるのは
ビートルズが登場してから。
ビートルズで
DREAM(S)が入った曲は
「オール・マイ・ラヴィング」と
「グッド・ナイト」と
「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」の
3曲だけ。

image
FRANK SINATRA/THE VOICE/THE COLUMBIA YEARS 1943-1952 (6 CD SET)
COLUMBIA SONY : OODD 630/635 (1986 JP)