テキサスのミッドレイク

テキサスのミッドレイク/MIDLAKE

評判通り素晴らしかった。

去年HPで御紹介した

「ジョン・グラント」

(英MOJO誌2010年ベストワンアルバム)の

バックもミッドレイクがやってたんだよね。

フェアポート・コンヴェンションの

「セカンド」「アンハーフブリッキング」

思い出しました。


DSCF6708
MIDLAKE/THE COURAGE OF OTHERS (LP)
BELLA UNION:BELLACD 224(US 2010)

ポール・マッカートニーの英国盤1970年

ポール・マッカートニーのファースト・ソロ(1970年)は

発売当時、アマチュアなみの演奏と

数曲の駄作のために

世界中のビートルズ・ファンをガッカリさせたアルバム。

でも今じゃもっとも愛されるポールのアルバムになっている、

時間の流れって不思議です。

そのポールのファースト・ソロですが、

発売から40年目にしてやっと英国初回プレス(LP)を

手に入れました。

これがですね、録音レベルがレッドゾーンに入ったままの

ゴツゴツして、時に音割れまでおこす、

チェス・レコードのような音。

アマチュアなみの演奏も「気分はグランジ」だったのかも・・・

この英国盤を聞いてなんとなくそんな気がしました。

以前の持ち主のレコード針の悪さに起因することもあるので

英国盤後期プレスも聞いてみましたが同じ音でした。

初回プレス、後期プレスどちらもピーターパンに

おいてありますので、リクエストしてくださいね。

PS:

長らく廃盤だったCDがリミックス&ボーナストラック付

6月8日に再発されます。

DSCF6704
PAUL McCARTNEY/McCARTNEY (LP)
APPLE EMI :PCS 7192 (UK 1970)