カテゴリー別アーカイブ: music

FAT WHITE FAMILY/SERFS UP /ファット・ホワイト・ファミリーのサードアルバム

英国の3人組「ファット・
ホワイト・ファミリー
」の
サード・アルバム。
皮肉っぽいバンド名聞いただけで
アルバムの中身が
イメージできそうだが
実際その通りなんで。
LP盤の付録特大ポスターに
描かれたのが
前首相のキャメロン
もうすぐ辞めるメイ首相
そして次期首相候補の
ボリス・ジョンソンで
さらに分かりやすい。
金正恩が歌詞に登場する
「キムズ・サンセット」や
バクスター・デュリーが
ゲスト・ボーカルで参加した
「テイスツ・グッド・
ウィズ・ザ・マネー」など
時事ネタを絡めた
ちょっと荒っぽくて
大笑いできる英国流
エンターテインメント伝統芸
ここにありって感じ。

image

image
FAT WHITE FAMILY/SERFS UP!(LP)
DOMINO:WIGLP401 (UK 2019)

MADONNA/MADAME X 女スパイ・マドンナの大航海

次男のサッカー留学のため
リスボン(ポルトガル)に
住むことになった
マドンナ(60歳)。
本人いわく
リスボンの港町から
女スパイ「マダムⅩ」と
名前を変え音楽の大海原へ
乗り出すことにしたの。

途中寄港先の
コロンビア(マルーマ)
フランス(ミルウェイズ)
ブラジル(ロドリゲス)
ギニア(バトゥーカ)で
若き男どもの生き血を吸いながら
たどり着いたり
ニューヨーク(レゲトン)。

一聴すると
ラテン・フレーバー溢れる
セクシー・アルバムに聞こえるけれど
デトロイトの高校を
オールAで卒業した
優等生マドンナだから
勉強熱心で努力家な面が見え隠れ。
「もっと力抜かなくっちゃ」って
マドンナの心の声が聞こえる。
ワン・ツー・チャチャチャの
フレーズが印象的な
トップソング「メデシン」は
大ヒットの予感。

image
MADONNA/MADAME X (2 CD SET)
UNIVERSAL MUSIC JAPAN:UICS9159/60 (2019 JP)

BILLIE EILISH/DONT LOOK AT ME ビリー・アイリッシュ2017年の8曲入りミニアルバム

ビリー・アイリッシュ(17歳)が
2017年に発売した
8曲切りミニアルバム
逆算してみたら
アルバム録音時ビリー15歳!!!
出来栄えのほうは
ビックリマーク10個分かな。
このアルバム聞くと
欧米の媒体が
ビリー・アイリッシュを
語るのに
リッキー・リー・ジョーンズ
持ち出してきた理由が
よくわかる。
違いはベレー帽と
ジタンのくわえタバコくらいなもの。
ヒット曲「バッドガイ」の歌詞も
デビュー当時のリッキー・リー
みたいだし。

BAD GUY

*White shirt now red, my bloody nose
Sleepin’, you’re on your *tippy toes
*Creepin’ around like no one knows
Think you’re so criminal
*Bruises on both my knees for you
Don’t say thank you or please
I do what I want when I’m wanting to
My soul? So cynical

白いTシャツが赤く染まってる、
鼻血がでてるわ
わたしが寝ている間に
あなたはつま先歩きしながら
ひそひそと
こっそりいけないことしてるの
誰も知らないと思ってるのね
自分は犯罪者みたいって
酔ってるんじゃないの?
両膝の痣はあなたのためよ
「ありがとう」とか
「お願い」とか言わないで
わたしはわたしがやりたい時に
やりたいことをするの
わたしの魂?
とてもひねくれてるわよ

image
BILLIE EILISH/DONT LOOK AT ME (LP)
DARKROOM INTERSCOPE:B002730701 (2017 US)

FLYING LOTUS/FRAMAGRA フライング・ロータス6枚目のアルバム

フライング・ロータス
6枚目のアルバムが届いた。
ジャズやソウルをベースにした
エレクトロ物で
新しもの好き連中を
喜ばせ続けてきた
フライング・ロータスだが
今回はどうだろう。
全27曲70分の超大作で
LP盤のジャケットは
ポップアップ仕様で
超ゴージャス。
フライング・ロータスの
アルバムって
アイディア満載の
インパクト溢れる曲を
トラック・ワンに配置し
その後は
即興的なムード漂う曲が
並ぶってスタイルだった。
しかし新作の
トラック・ワンは
驚くほど凡庸。
トラック・ワンの
「21世紀の精神異常者」的を
ハイパーチューンを
毎回たのしみにしてたのに。
デヴィッド・リンチ出演の
プロモ・ヴィデオは
そんな期待外れ感を
補って余りある。

image

image

image
FLYING LOTUS/FLAMAGRA (2 LP SET)
WARP:WARPLP291X (2019 EU)

THE LATE LATE SHOW CARPOOL KARAOKE JAMES CORDEN & CELINE DION

昨夜の
カープール・カラオケのゲストは
今ラスベガスのロングラン・ショーが
大評判のセリーヌ・ディオン。
セリーヌ・ディオンが
こんなにサービス精神たっぷりな
歌手だったとはね。
靴に異常な執着を持つ
セリーヌ・ディオン
10000足の靴管理の話が最高。
来週中には日本語の字幕付きの
映像が出てくると思う。

P!NK/HURTS 2B HUMAN ピンク8枚目のアルバム

しばらくは
全米アルバムチャート
ナンバーワンを
独走すると思われた
ビリー・アイリッシュの
ファースト・アルバムを
たった1週で蹴落としたのは
今年40歳を迎える
ピンクの最新アルバム
ハーツ・2B・ヒューマン」。
もともと
メアリー・J・ブライジを
彷彿させるR&B風歌手で
デビューしたピンクだが
近年はカントリー風味を加味し
オール・アメリカンな歌手に変貌。
ニューヨークでも
ロサンゼルスでもない
アメリカの田舎町に住む
ごく普通の女性の心に去来する
過去や現在そして未来を
歌わせたらピンクの右に
出るものはいない。

image
P1NK/HURTS 2B HUMAN (CD)
RCA SONY :SICP 6087 (JP 2019)

BILLIE EILISH/WHEN WE ALL FALL DOWN, WHERE DO WE GO? ビリー・アイリッシュのデビュー・アルバム

今年4月のコーチェラで
圧倒的なステージを見せた
ビリー・アイリッシュ(17歳)。
デビュー・シングルから3年
ついにファースト・アルバムが出た。
今どきの女子高生の日記を
盗み見するようなスリル
そして共感は
世界中のティーネージャー達を
熱狂させ
アメリカはもちろん
イギリス
ベルギー
スウェーデン
ノルウェー
オーストラリア
ニュージーランド
オランダ各国で
アルバム・チャート1位に。

作詞作曲はアイリッシュ自身
サウンドは実の兄の
フィネアス・オコネルが担当。
欧米の音楽ジャーナリズムは
リッキー・リー・ジョーンズや
ビョークやパティ・スミスなどの
デビュー盤を
引き合いに出しているが
この3人に共通しているのは
デビュー盤なのに
全曲ハズレが無くて
歌いっぷりがクールで熱い
ってところ。
アイリッシュもその仲間に
入るのはほぼ間違いない。

PS
アイリッシュのトレードマークは
ジャンプ・ダンスと
ぶかぶかのT・シャツ。
下のユーチューブをご覧になって
すでにお気づきだとは思いますが
これはどちらも
ドリー・パートン並みの
ビッグ・ブーブを
強調するためだったんですね。
文字通り「体」を張った
アイリッシュのステージングに
クギズケ!

image
BILLIE EILISH/WHEN WE ALL FALL DOWN,WHERE DO WE GO?(LP)
DARKROOM/INTERCOPE :B002972901 (2019 US)

LOU DOILLON/LAY LOW ルー・ドワイヨンのセカンド・アルバム(2015年)

ルー・ドワイヨンの
セカンド(2015年)が入荷した。
今年の2月にご紹介した
サード・アルバムも好盤だったが
このセカンドはそれを超える傑作。
彼女の書く曲からは
好きとか
悲しいとか
嫌いとか
切ないとか
そんな当てにならないものに
振り回されるのはまっぴら
って意思を感じる。
パリのどんよりした
曇り空のようなルーの声で
歌われるとき
曲の持つリアリティは倍増する。

image
LOU DOILLON/LAY LOW (CD)
BARCLAY/RAMBLING RBCP2961 (2015 JP)