KIRINJI/CHERISH キリンジの14枚目のアルバム「チェリッシュ」

新生キリンジもこれが4作目
聞き手の集中力を考え
収録時間は42分以内に
抑えられている。
リミックスも見事で
サウンドの熟成度は驚くほど高い。

新生キリンジは
新メンバーの音楽的キャリアを尊重し
「バンド」ならではの
アンサンブルに重きを置いた音楽を
追及して来た。
がここにきて堀込高樹の想い描く
音楽ヴィジョンは
新たな次元に突入したようで
メンバー達はそれを実現するため
「駒」に徹することに決めたみたい。

アルバム前半は
2人のラッパーの参加などもあり
アップデートな曲が並ぶ。
アルバム後半は
落ち着いたトーンにかわり
古くからのキリンジ・ファンを
安堵させてくれる。
特に9曲目の「隣で寝ている人」を
聞いたキリンジ・ファンは泣くね。
そこには
あの「ドリフター」の
高らかなる宣言の
幸せなる結末があるから。

image


KIRINJI/CHERISH (CD)
VERVE/UNIVERSAL MUSIC JAPAN:UCCJ9219 & UCCJ 2170 (JP 2019)