CHRIS DAVE AND THE DRUMHEDZ クリス・デイヴの初ソロアルバム

旬のドラマー
クリス・デイヴの
初ソロ・アルバムが出た。
アデル
ディアンジェロ
エド・シーラン
宇多田ヒカル
ジャスティン・ビーバー等
ヒット・アルバムの
ドラマー・クレジットに
必ずと言っていいほど登場する
クリス・デイヴ。
この人
名門ハワード大出のインテリで
ドラム・プレイヤーで
かつサウンド・クリエーター。
この初ソロ・アルバムも
登り調子の新鋭ラッパーや
シンガー達と(ANDERSON
PAAK  BILAL他)
ゼロから音楽作ってみせるぜ!
という気迫に満ちている。
当然ドラマーのソロ・アルバムに
ありがちな過去に仕事をした
セレブ・ミュージシャンの
「お返し」ゲスト参加は無し。
アグレッシブなアルバムだが
業界歴が長いだけに(45歳)
聞かせどころのツボは外さない。

image
CHRIS DAVE AND THE DRUMHEDZ (2 LP SET)
BLUE NOTE/UMG : B002705401 (2018 US)