FRANCE GALL

クロード・フランソワと別れた直後の
寂しさが映像から見え隠れ。
フィリップス・レコードは
フランス・ギャルのために
セルジュ・ゲンズブール以外の
作詞作曲者達からもハイレベルな楽曲を
用意しました。

仏音楽誌「レ・コパン」で
ナンバーワンヒットを連発していた頃。
こちらはセルジュ・ゲンズブール作。

「天使のためいき」のドイツ語版
ドイツでのフランス・ギャル人気は
いまも絶大です。
こちらもセルジュ・ゲンズブール作
セルジュの才能もこの時最高潮に
達していた?

「ロング・ヴァケイション」の中の
あの曲ですよ。