DEPECHE MODE/SPIRIT デペッシュ・モードの新作「スピリット」

稀代のメロディ・メーカーとは
言えないけれど
メロディ・モチーフの
散りばめ方がユニークな
作詞作曲担当
マーティン・ゴア。
押しつけがましさを
取り去ったボノみたいな歌唱力で
聞き手にぐいぐい迫る
デヴィッド・ガーン。
ステージではキーボードの前に立ち
演奏はせずお客に手拍子の催促をする
英国のピエール滝こと
アンディ・フレッチャー。
これがバンド歴37年
英国が誇る
ゴシック・テクノの帝王
デペッシュ・モードの布陣だ。

そんなデペッシュ・モード
この20年間に限っていえば
アルバムを発表するのに
たっぷり3年から4年の時間をかける。
最新テクノロジーを駆使しつつ
音の細部にはクラフトマシップの
こだわりを見せたりと
最近はテクノ・ポップというより
デジタル化した英国プログレに
聞こえることも。
その偏執狂的ともいえる
完璧なアルバム作りで
コアなファンを虜に。

それにしても
新作のタイトルが「スピリット
これほど自信たっぷりな
アルバム・タイトルも久しぶり。
マドンナの「ミュージック」
以来かもしれない。

image
DEPECHE MODE/SPIRIT (2 LP SET)
MUTE/SONY : 88985411641 (2017 EU)