JAMES YORKSTON AND THE ATHLETES MOVING UP COUNTRY ジェイムス・ヨークストンの名作が再発されました

「ネオ・フォーク」の一言では

片付けてしまえない何かを感じさせる

ジェイムス・ヨークストン

スコットランドのシンガー&ソングライターで

10年前の名作アルバムが再発された。

***

1972年に

ピンク・ムーン by NICK DRAKE」を

聞いたとき

すぐ素晴らしいとは思ったけれど

40年経った今

その有難さというか

よくぞこんな音楽を残してくれましたという

ニックに感謝したい気持ちは

何倍にも膨れ上がっている

ジェイムス・ヨークストンからは

それを同様の展開を感じる。

***

アレンジは

若干の創意工夫はあるものの

聞くものに強い印象を残すものはない

でも聞き込めば聞き込むほど

ロンドンやマンチャスター出身の

フォークシンガー達の

単純な「俺様」志向にはない

ケレンミの無い強靭な「俺様」が

ジェイムスの音楽にはある。

***

ジャケット写真に写ってる

スコットランドの小さなコテージに

仲間と篭り録音したアルバムだという

そのせいだろうか

大気の「麹」がジェイムスの音楽に

特別な匂いを残している。

ジョン・ピールが絶賛したという意味が

少し分かりかけたところ。

DSCF8255
JAMES YORKSTON/MOVING UP COUNTRY (2 LP SET)

DOMINO : REWIGLP 79 (UK 2012)