DAN PENN THE FAME RECORDINGS ダン・ペンのフェイム・レコーディング

スプーナー・オールダムと

英国とアイルランドをツアーした

ライブ録音が世界中で大評判になり

1998年12月日本公演まで

実現させたダン・ペン。

***

若き日のダン・ペンは

フェイム・レコードのスタッフ作詞作曲家だった。

フェイムからシンガーとして出したシングルは

たった2枚だったはず。

デモ録音を含め

まさかこれだけ多くの

未発表録音(24曲)がフェイムに

残っているとは知らなかった。

カントリー&ソウルの真髄といった

最近の「いなせな」ダン・ペンも

大好きだけれど

リズム&ブルース愛に溢れた

このフェイム録音も素晴らしい。

高校生でありながら

リズム&ブルースの名門

フェイム・レコードの門をたたき

アレサ・フランクリンに楽曲を

提供するまでに成長した

その道程がこの24曲の中に

びっしり詰まっている。

***

高校のプロム(1960年)で

ガールフレンド・リンダと一緒に

撮った写真がブックレットに

載ってるんだけれど

来日公演のときも

リンダは楽屋にいた。

ダン・ペン71歳その実人生は

「I’M YOUR PUPPET」なんだね

と、思いきや

ステージではしっかり結婚指輪を

はずして演奏してる・・・

ミュージシャンたるもの

アフター・ステージは

「DARK END OF THE STREET」

DSCF8901
DAN PENN/THE FAME RECORDINGS (CD)

ACE : CDCHD 1353 (2012 UK)