ELTON JOHN/TUMBLEWEED CONNECTION エルトン・ジョンのサード・アルバム

1970年の秋に発売された
エルトン・ジョンの3枚目のアルバム
「タンブルウィード・コネクション」の
英国LP盤を手に入れた。
アメリカ盤に比べ英国盤は
より透明感のあるサウンド。

ロックンローラー
エルトン・ジョンより
吟遊詩人
エルトン・ジョンが
好きなので
セカンド・アルバム
エルトン・ジョン」と
タンブルウィード・コネクション」が
2大フェバリエット。
さらに付け加えると
この2枚のアルバムは
気心の知れたスタッフや
ミュージシャンに囲まれ
録音されたので
家内工業的な良さがある。

「タンブルウィード・コネクション」は
作詞担当バーニー・トーピンの
カントリー&ウェスタン趣味が
高じて出来たアルバムで
いわゆるコンセプト・アルバム。
そのためイギリスとアメリカでは
このアルバムからの
シングル・カットは無かった。
「タンブルウィード・コネクション」の
人気が低いのはそのせい。

録音時期を調べたら
ひとつ前のセカンド・アルバム
「エルトン・ジョン」が
1970年の1月で
「タンブルウィード」は同じ年の3月。
当時エルトン・ジョン22歳
バーニー・トーピン19歳
スポーツと音楽は若くてなんぼだね。

image

ELTON JOHN/TUMBLEWEED CONNECTION (LP)

DJM :DJLPS410 (UK 1970)