THE JAYHAWKS/BACK ROADS AND ABANDONED MOTELS ジェイホークスの素晴らしい新作

レイ・デイヴィスの
「アメリカーナ」と
その続編
「アワ・カントリー」の
バックを担当したのは
ミネアポリス(ミネソタ州)を
中心に20年以上活動を続ける
ジェイホークスだった。
レイ・デイヴィスと
ジェイホークスの
コラボというよりは
ジェイホークスが
完全に裏方に徹した
アルバムだった。
にもかかわらず
結果として
ジェイホークスの持つ
中西部アメリカ人の
まっとうな良心みたいなものが
レイ・デイヴィスの音楽を
より血の通ったものに
していたと思う。

ジェイホークスの新作
発売された。
レイ・デイヴィスのアルバムでも
明らかだったように全編
誠実で確信にあふれた
透明感のある音楽だ。
何かしらのインパクトを
ジェイホークスに期待するのは
おかど違い。
ジェイホークスの持つ
あく抜き「ファーゴ」のような
底知れぬ大きさを味わいたい。

image
THE JAYHAWKS/BACK ROADS AND ABANDONED MOTELS (CD)
SONY:SICP5814 (2018 JP)