フリートウッド・マックのアホウ鳥

1970年代、

ピーターパンをワールドワイドな店にしようと

日々奮闘していた私。

そんなココロザシを無残にブチ壊すリクエストの代表が

フリートウッド・マックの「ブラック・マジック・ウーマン」 。

この曲がかかるたびにピーターパンは

「田舎のロック喫茶」に逆戻りするのでした。

今じゃ「田舎のロック喫茶」結構じゃないですか、と

心から思えるから不思議。

全英ナンバーワンに輝いた「アホウ鳥」

フィーチャーしたフリートウッド・マックの

コンピレーション・アルバム(1969年)が入荷しました。

3ヴァージョンある「ブラック・マジック・ウーマン全英37位」の

一番短いヴァージョン2分46秒も入ってます。

もっともチャーミングなブリティッシュ・ブルースバンドは

スペンサー・デイヴィス・グループですが、

もっともセンシティブなブリティッシュ・ブルースバンドは

このフリートウッド・マックでしょうね。

6a0147e2afb7fa970b014e5fa67e0e970c
FLEETWOOD MAC/THE PIOUS BIRD OF GOOD OMEN (LP)

BLUE HORIZON/CBS : 7-63215 (UK 1969)