SUN RA SINGLES THE DEFINITIVE 45s COLLECTION VOL.1 1951/1961 サン・ラのシングル盤コンピレイション第1集

レジェンド食わず嫌いベスト3は
草間彌生
ヨーコ・オノ
サン・ラ
じゃない?
この大物3組に共通する
何とも言えない
ウサン臭さに対して
一歩踏み込めない人が
ちょっと前は一杯いたんだよね。
でもここ数年は
様変わり著しく
草間彌生の展覧会は
満員御礼だし
ヨーコ・オノのLPは
DJに大人気。

土星生まれ地球育ちの
サン・ラの人気も
最近すこぶる高い。
毎年発売される
コンピの数を見ても
それは明白。
今年だけでもう7タイトル
出てるからね。
生前サン・ラは
125枚のLPを
発売しているんだけど
それに劣らずシングル盤も
沢山出していた。
シングルいっぱい出して
地球人とのコミットを
積極的に図る
見かけによらずフレンドリーな
宇宙人だったのね。
1950年代はジャズに
こだわらずドゥーワップ物も
出してるし。

3枚組LPに
35曲分のシングル盤を
収めたコンピが発売された。
いい意味でアラカルト感があり
飽きない。
編集のうまさでは
去年出たジャルス・
ピーターソンのコンピ

優っているけれど
ヒルトリー・オブ・サン・ラ
としての価値はこちらが上。
5月に
第2集(1962-1991)
も出るのでLP盤を
手に入れたい方は
早めにご予約を。

image
SUN RA/SINGLES THE DEFINITIVE 45s COLLECTION VOL.1 1951/1961 (3 LP SET)
STRUT:STRUT148LP (2016 DE)