さよならアメリカ さよならニッポン BY MICHAEL BOURDAGHS マイケル・ボーダッシュ

今年の冬

ピーターパンの古いお客様マイクが

戦後日本ポピュラー音楽史

「さよならアメリカ さよならニッポン」を

ニューヨーク大学から出版した。

その日本語版がついに完成。

笠置シヅコから始まって

美空ひばり>坂本九>

寺内タケシ(この章冴えまくり)>

タイガーズ>かまやつ>ジャックス>

石原慎太郎(女々しさの質が分かった)>

はっぴいえんど>ユーミン>

YMO>チャゲアスまで

「アー なるほどのね! エッ そうだったの!」の

目からウロコの連発(ウロコ品切)。

ニューヨーク大学から出た本を

アノ白夜書房から出すマイクのセンスって

「真っ赤な太陽 by 美空ひばり」的

ハイブリッド感じゃない。

DSCF8284
さよならアメリカ さよならニッポン MICHAEL BOURDAGHS マイケル・ボーダッシュ著

白夜書房 2012