GRATEFUL DEAD グレートフル・デッドの紙ジャケ

グレートフル・デッドが

大量のボーナストラック付で

ついに紙ジャケ化されました。

グレートフル・デッドは何年間も

本国から紙ジャケ再発の許可が下りない

アーティストでしたからね。

肝心のディテールですが

ファースト・アルバムを例にとると

1967年発売当時のワーナー・ブラザースの

ジャケット作りがチャンと再現されてます。

どういうことかといいますと、

最初にジャケット裏側用の

印刷シート(約34センチ四方)を

表がわに折り曲げながら糊付けし、

それから表側用の印刷シートを

かぶせるように糊付けするって方法。

11月には

クロスビー・スティルス&ナッシュ関連も

紙ジャケ化されますが

イケズなニール・ヤングのマネージャー

エリオット・ロバーツのせいで

今回も「デジャ・ヴ」は再発リストから

除外されてます。

DSCF0908

DSCF0868
GRATEFUL DEAD/THEIR FIRST ALBUM (LP)

WARNER BROS:WS1689 (US 1967)